バイアグラ(viagra)ならHouyudouが最安値

朋友堂(houyudou)はバイアグラ(viagra)の最安値に挑戦中

バイアグラを購入する

ファイザー製薬バイアグラ購入手続き

バイアグラについて

バイアグラは世界的に有名なED(勃起不全)治療のための医薬品です。1998年1月に世界で初めてアメリカで発売され、日本では1999年3月23日に正式に販売が認められています。日本で認可されているのはシルデナフィル25mgと50mgの2種類ですが、体格の違いなどから国外では100mgのものが承認されています。バイアグラの有効成分シルデナフィルの含有量で25mg・50mgと薬の名称が変わります。バイアグラの有効成分のシルデナフィルは、元々狭心症の治療薬として開発が進められていました。製造元であるファイザー株式会社は開発途中、シルデナフィルに勃起不全の治療効果があることを発見したことで、初めてのED治療薬が生まれたのです。バイアグラは『VITAL(生き生きとした)』と『NIAGARA(ナイアガラの滝)』の言葉を組み合わせた造語で、「男性の精力(生命力)がナイアガラの滝のように溢れ出るほど満たされる」といった意味があります。有効成分のシルデナフィルが、勃起抑制酵素の働きを阻害し、血流を増やすことで十分な勃起を促します。EDの原因が心因性のもの、器質性のもの、どちらにも有用です。バイアグラ自体には精力剤や媚薬といった成分は含まれていないため、服用しただけで勃起するようなことはありません。勃起には必ず性的な刺激や興奮が必要になります。

最大の効果を得るため、空腹時の服用がお勧めです。性行為の1時間程前に1錠を水またはぬるま湯で服用して下さい。水がない場合はお茶などでも服用できますが、脂肪分の多い牛乳などでの服用はお止め下さい。成分を腸で吸収するため、空腹時以外に服用した場合効果が出にくくなったり副作用が強く現れることがあります。シルデナフィルの成分が25mg・50mg・100mgのものがあります。症状によりますが、通常日本人の体形でしたら25mg~50mgで効果がみられます。最初は少量の25mgから服用をお試し下さい。1日1回、100mgまでの服用を限度として下さい。100mg以上の服用は日本では禁止されています。効果の持続時間は個人差も有りますが5時間程です。次回の服用まで必ず24時間以上の間隔を空けて下さい。

通常の場合適量をお守りいただければ、健康な方でしたら安心して服用いただけます。症状により服用量が異なります。1日1錠100mgを限度に、次の服用まで24時間以上空けてください。服用後の車の運転や、危険な作業などは避けてください。 心臓に疾患がある人は服用できません。治療薬(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を服用している方は服用出来ません。低血圧(血圧<90/50mmHg)の方は服用出来ません。 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞を6ヵ月以内に経験した方は服用出来ません。 重度の肝機能障害がある方は服用出来ません。持病の有る方、他のお薬を服用中の方は医師にご相談下さい。 成人男性専用の薬です。未成年の方、女性は服用できません。 勃起状態が4時間以上続く場合は、直ぐに医師にご相談下さい。

ほとんどの方に顔のほてり、目の充血がみられます。一般的に見られる副作用に、皮膚発疹などのアレルギー症状、血管拡張作用により血液の流れが良くなることからくる頭痛、動悸、圧迫感、血圧低下によるめまい、消化不良などの症状が報告されています。その他にも、鼻づまり・視覚異常・興奮・不眠・下痢などの症状が現れることがあります。副作用は一時的なもので、時間とともに自然に解消されます。頭痛がひどい場合には市販の頭痛薬を使用しても問題ありません。※症状が続く場合や気分が悪くなった時は、直ちに医師にご相談下さい。