ビリトラ(vilitra)ならHouyudouが最安値

朋友堂(houyudou)はビリトラ(vilitra)の最安値に挑戦中

ビリトラ(vilitra)を購入する

ビリトラ購入手続き

ビリトラ(vilitra)について

 Vilitra(ビリトラ)は、勃起不全のED治療薬レビトラのジェネリック医薬品で、ブリトラと呼ばれることもあります。インドの製薬会社センチュリオンラボトリーズ社の商品です。レビトラの特許権存続期間満了に伴い情報開示がなされ、レビトラの主な成分バルデナフィルを配合したジェネリック医薬品の開発、製造、販売が可能となりました。レビトラは先発薬で、Vilitra(ビリトラ)を含むそのジェネリック医薬品後発薬と呼ばれます。先発薬の情報があるので開発に予算をあまりかけていない分ジェネリックは安価で手に入りやすい商品です。しかし、その成分自体は同じであるために効能や安全性は保証されています。 Vilitora(ビルトラ)の主成分バルデナフィィルは、勃起阻害酵素のPDE5の働きをブロックして勃起機能を促進します。その仕組みというのは、PDE5酵素の働きがブロックされると、ペニスへの血流量が増し、充血した状態、すなわち勃起を起こさせるのです。そして、勃起させてくれるだけではなくその維持にも一役買っています。 成分バルデナフィルは、水に溶けやすいので、その効果が現れるのも早く、服用後15分~30分程度であるという臨床結果があります。また持続時間は5時間程度です。服用しただけですぐに勃起してしまうのではなく、視覚的・精神的な性的刺激や性的興奮が合った場合に効果を発揮しますので、大切な場にのみ作用するという訳です。 従来薬は効果で継続困難であった方にお試しいただきたい商品です。

 体内で吸収されやすい薬で短時間で効果が現れるので、性行為の30分前位に服用して下さい。その効果は食事やアルコールに左右されにくいので、ご自分の好きなタイミングで服用していただけます。1日1回20mg(1錠)が限度となっており、服用間隔は24時間以上空けます。個人差がありますが、効果は約5~9時間続くとされています。

 狭心症治療薬、抗不整脈薬、抗ウイルス薬、抗真菌薬などとの併用は禁忌となっており、併用した場合は体調不良を起こす可能性もあります。グレープフルーツ(ジュース含む)の摂取は相互作用があり危険です。

鼻づまり、眩暈、頭痛、胃もたれ、下痢などがあります。